So-net無料ブログ作成

NDSで『ハリネズミ怒る』、『スコットランドヤード』、『ラビリンス』 [NDS]

きっかけは、Table Games in the Worldで紹介されたこの記事

『論理コーチ』はずいぶん前に買って、ブログに書きました
そのときはまだ『ハリネズミ怒る』が発売されていなかったのです。

最近ふと思い出してドイツアマゾンを覗いてみれば、
なんと他にもボードゲームがNDSに移植されているじゃありませんか!
そりゃもう電光石火で注文しましたよ。

現在NDS化されているボードゲームは4つ。
そのうち3つが今週頭に届きました……残る1つも、もうじき届くと思われます。

『ハリネズミ怒る』のキモさが際立っております。

では、届いた3つのゲームを紹介致しましょう。

 

『ハリネズミ怒る』 [Igel Ärgern]

ドリス&フランク社から発売された双六ゲーム。
様々なバリエーションルールから好きなものを好きなだけ選択して、
自分好みの遊び方ができるのが特徴です。

NDS版に採用されているのはそのうち5つ。
「1列と6列の行き来」「コマの初期配置」「コマを進める列の選択方法」
「コマが同じマスに入ったときの処理」「ドーピングの有無」

説明書がドイツ語なんで、ドーピングだけ意味不明。
プレイしても、これだけ何が変わったのか分かりません。

さて、何はともあれプレイを始めた私でしたが、
開始早々、ゲームに必要な要素が欠けまくっている駄作と気づきました。
しかも『白騎士物語』とは違い、愛せないレベルのダメさ

あまりに稚拙なグラフィック:
パッケージ写真を見てもわかるとおり、
主人公であるハリネズミのデザインがとっても気持ち悪い
あぁ、ドリス・マテウス女史のオリジナルデザインよ何処へ……。

塗りが総じて単色で、のっぺりしているのがキモさに拍車をかけています。
のっぺりしているのはUIやコマもそうで、
ペラッペラな紙のコマで遊んでいる気分になってションボリすること請け合い。

システムの演出不足:
オリジナルではコマを動かす列をサイコロで決めるワケですが、
NDS版は列が連続して光り、そいつが止まったところに決定する次第。
なんとも味気ない演出で、心からげんなりできます。

さらにはこいつ、ランダマイザーとしても激しく欠陥品で。
光が1往復しても、1と6が1回しか選ばれません!
見た目に公平性は皆無、これでどうゲームを楽しめと!?

BGM不足:
なんと、ゲーム中BGMがありません!
手番が回ってきたときのジングルと
コマを動かしたときのハリネズミの鳴き声(?)以外は無音ですよ。

無音っぷりはどこまでも徹底していて、ゲームが終わったときですら無音です。
普通ファンファーレくらい鳴らすでしょうよ……。

バグ!?:
一番はじめにゴールに入ったコマ、ゴール扱いになってませんよ!?
……でも、きちんとコマは減ります。
4個の持ちコマを3個ゴールに運ぶゲームですから、
つまりは全部のコマをゴールに入れなければならなくなるワケで。

もはや勝負を放棄しろってことですよ、これ……。

まだありますよ。
選ばれた列にコマがあったら必ず(ライバルのでも)進めなければならないのに、
勝手にパス扱いになることが、何故かありやがります。

まだまだありますよ。
でもこれ以上は枚挙に暇がないので割愛。
とにかく、オリジナルルールを蔑ろにした内容ばかりです。

もはや『ハリネズミ怒る』じゃないですよ、これ……。

というわけで、激しくお勧めしません。
アマゾンのレビューが低得点なのも納得の出来です。
Oxygen Games社製というだけで、今後は買うのを躊躇いますね。

泣きたいのはこっちじゃああああっ!

 

『スコットランドヤード』 [Scotland Yard]

怪盗Xと警察官の追いかけっこをうまくゲームに落とし込んだ名作です。
オリジナルは日本語版も発売されており、アマゾン やヨドバシカメラなどでも買えます。

怪盗X(俺)、大ピンチっ!

こちらは演出も操作性も、すべてがすばらしい!
サービス精神も申し分なく、
なんとオリジナルステージ(ベルリン、パリ、アムステルダム)があります。
同システムを使った亜種『ニューヨークチェイス』もプレイできます。
その独自要素(ヘリコプター&閉鎖マーカー)はすべてのステージに適用可能、
ホントにもう至れり尽くせりです。

唯一の残念ポイントは、ゲームシェアリングに対応してないこと。
みんなでプレイするには人数分のソフトが必要で、
ソフトが一般流通していない日本では、対戦はかなり厳しいですね。

『ハリネズミ怒る』とは出来にえらい差があります。
作りがはるかに細やかで、ゲームへの愛が感じ取れます。
dtp young entertainment社の移植作には、今後も要注目です。

 

『ラビリンス』 [Das verrückte Labyrinth]

こちらもアマゾン などで日本語版が買える、ラベンスバーガー社の人気作です。
NDS版制作は、『スコットランドヤード』と同じくdtp young entertainment社。

タイルの取り回しが楽で、とっても快適♪

こちらの移植も申し分なし!
元々ボードゲームでやるには少々難のあるシステムだったので、
むしろコンピュータ化して正解だったと言えましょう。
私も、このNDS版ではじめて楽しめました。

こちらもゲームシェアリングに対応していないのが残念。
対戦人数を制限してでも、なんとかしてもらいたかったモンです。

趣味丸出しでアレですが、dtp young entertainment社には
ラベンスバーガー社のギュンター・バースものも制作してほしいなぁ。
『サルの神殿』 [Affentemple]とか、NDSに合うと思うんだよね。

 

このブログを読んでこれらソフトが欲しくなった方は、
ぜひこちらを参考に、ドイツアマゾンで注文してみてください。
自分で複数本まとめて取り寄せて、ヤフオクで販売するのも面白いかな。
商売チャンスの予感!?

あ、そうだ。
注文した「残る1つ」は、おそらく世界で一番有名なドイツゲームのアレです。
NDS版では交渉UIがどうなってるかなー?


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 10

tambourine_dc

あら?Amazon.deって Console Gameも日本へ発送してくれるんですか?てっきりダメだと思ってチャレンジすらしていませんでした(汗)
機会ができたらスコットランドヤードとアレを注文してみようかなぁ。
丁寧な紹介記事ありがとうございました。とても参考になります(笑)
by tambourine_dc (2009-01-12 14:57) 

ずーあー

私もダメもとで注文してみたんですよ。
いやー、人間何でもやってみるもんですね(笑)

アレの制作会社は、
PCでいくつもボードゲームを移植してるようです。
これなら『ハリネズミ』の悪夢は繰り返されないでしょう。

って!
今調べてみたら、『ケルト』もDSで出ますよ!?
7月15日発売だそうです……また忘れそう。
 ↓
http://www.amazon.de/Keltis-Das-Spiel-Reiner-Knizia/dp/3803248094/ref=sr_1_21?ie=UTF8&s=videogames&qid=1231741126&sr=1-21
by ずーあー (2009-01-12 15:22) 

tambourine_dc

リプライどうも(笑)。そうか、あのときダメ元で試してみれば良かったな……。

NDSは描画領域が狭いのでボドゲの移植はなかなか困難ですね。スコットランドヤードみたいに全体図+拡大図構成に落ち着いちゃうのかな?

まぁ、アレですが、LostCitiesDSなんかも探せばありますよ(問題発言)
by tambourine_dc (2009-01-12 16:57) 

tarama

情報を頂いて、スコットランドヤードをやってみました。
確かにすばらしい出来ですね!!

DSでは、家族など多人数でワイワイやるのには敷居が高いため、結局ボードゲームの方で楽しむことになるかと思いますが、逆にDSでは、ひとりで刑事全員を操作して、Xを追跡したりすると、まるで短時間のパズルのように楽しめます。

ラビリンスはルールさえ知らないですが、一度遊んでみたいですね。。。

ちなみにあと一つのゲームは何のでしょうか???
by tarama (2009-01-18 22:10) 

ずーあー

だんだんツッコみづらい空気になってきましたね(笑)

> tambourine_dcさん
いろいろ調べてiDeaSと邂逅、ロストシティDS遊んでみました。
これはよく移植されてますねぇ!
ルールも再現できないOxygen Games社に見せてやりたいです。

> taramaさん
どうやってプレイできたかはあえて聞かないとして(笑)
『ハリネズミ怒る』の英語版タイトルは『いそげハリネズミ』です。
このタイトルで調べれば、イギリスアマゾンでも買えます。

怖いもの見たさで入手してみるのもイイかもしれません。
激しくお勧めしませんが。

ちなみに、個人的な感想は、
ラビリンス≧スコットランドヤード>(越えられない壁)>ハリネズミ
です。ラビリンス面白いよラビリンス。
by ずーあー (2009-01-20 02:17) 

巨乳バイブオナニー

j?3T%]1S, boin.ex-navi.biz, 巨乳バイブオナニー, http://boin.ex-navi.biz/onani/121.html
by 巨乳バイブオナニー (2011-10-15 14:24) 

insoles

I would like to thank you for the efforts you have put in writing this blog. I’m hoping the same high-grade blog post from you in the upcoming as well. In fact your creative writing abilities has inspired me to get my own site now. Actually the blogging is spreading its wings fast. Your write up is a good example of it.
by insoles (2013-04-29 02:00) 

プラダ 財布

今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^
by プラダ 財布 (2013-06-29 15:49) 

ルイヴィトン 公式

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。
by ルイヴィトン 公式 (2013-07-04 12:22) 

vienaragis.lt/fashionbag/

NDSで『ハリネズミ怒る』、『スコットランドヤード』、『ラビリンス』:ウィアードワークスなひととき。:So-netブログ vienaragis.lt/fashionbag/ http://vienaragis.lt/fashionbag/
by vienaragis.lt/fashionbag/ (2013-07-26 17:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。